アラサー主婦が『Huawei(ファーウェイ)』のHUAWEI WATCH FITをレビュー

HUAWEI WATCH FIT

つゆこです。

つゆこ

ダイエットのお供にスマートウォッチがほしい

そうです。二人目妊娠で20キロ太りまして(もう戻ったよ!!笑)
運動をはじめて、スマートウォッチがほしくなり色々調べたところ…

HUAWEI WATCH FIT?

applewatchは値段が高くて手が出せないけど、これコスパがものすごく良さそう。

つゆこ

ほ…ほしい!

ということで購入に至って、2か月ほど使用したのでレビューしたいと思います。

HUAWEI WATCH FIT Graphite Black WATCH FIT/BK [WATCHFITBK]【JNMP】

(スポンサーリンク)

目次

HUAWEI WATCH FITの外観

HUAWEI WATCH FIT
肌の色がく…くろい

こんな感じでおしゃれです。
普段、時計はつけない党所属の私ですが、重さ約21g(バンド除く)と軽いので付けていても全然気になりません

HUAWEI WATCH FIT

裏面はこんな感じです。


本体上の方にふたつの穴がありますが、これが充電ポートです!
磁石になっててカチッとくっつきます。

私はブラックにしましたが、カラーは4色。
左から順番にサクラピンク、カンタロープオレンジ、ミントグリーン、ブラックです。

フレームはマットな質感なのでカジュアルにつけられます。

エレガントエディションっていう、ステンレススチール製のフレームの高級感があるバージョンもありました。
こちらの別カラーはブラック。

HUAWEI WATCH FITの機能

1万円前半代で、スマートウォッチに求められる機能がすべてそろっています
(口コミでそういわれていたので間違いない)
歩数、心拍数、消費カロリー、睡眠記録、運動時のデータはすごく詳細に教えてくれて便利。

心拍数は24時間ずっと監視してくれてます。ありがとう。

ぱっと開いた待ち受け画面で心拍数、今日の歩数、消費カロリーが確認できます。
待ち受け画面も自分の好みに変えられるんですが、待ち受け画面によっては心拍数などの表示がないものもあります。

ダイエット中(現在は休止中)は、1日中消費カロリーを確認しながら過ごしていました~!

HUAWEI WATCH FIT

ストレス度なんてのも教えてくれます。
1時間に1回くらい測定してくれて、1日でどの時間がストレスがあったかグラフでわかります。
(実際育児でバタバタしてる時間帯が高かったりするから信用してる)

生理周期をはかったり、コロナで話題の血中酸素濃度(SPO2)も測定できる!

あと、スマホでHUAWEIヘルスケアというアプリをとれば、過去のデータをさかのぼって確認することができます。
さっそくやってみる。

HUAWEI WATCH FIT
心拍数の週間データ

めちゃめちゃ徐脈の私。朝、心拍数が低すぎて警告してくれます(^^)/w

HUAWEI WATCH FIT
歩数の週間データ


ダイエット中はその日の歩数の目標を決めてました。
スマホでも確認できるけど、スマホを家の中でも肌身離さず持ち歩くのは難しいので助かりました。

HUAWEI WATCH FIT
睡眠のデータ

就寝~起床を時計をつけてるだけで勝手に計測してくれました。
この機能、わりとびっくりしました。

点数までつけていただきやした。

こんな感じで日常で使える機能がたくさんついています。
あと、ずっとソファーにすわってると動け!って警告してくれます。

HUAWEIWATCHFITを運動中に使用してみる

では、ランニングに出かけます。

HUAWEI WATCH FIT

こんな感じでGPSで場所を送信中(待たなくてもランニング開始できる)

そしてランニングスタート。

ちょっと息が上がってきたところで見ると、

HUAWEI WATCH FIT

少し見づらいのですが、緑で「脂肪燃焼」と書いてあります!
リアルタイムの心拍数から、今自分にどの程度の運動負荷がかかっているか教えてくれます。

これがダイエット中のランニングでかなりやる気UPにつながりました。

ウォーミングアップ→脂肪燃焼→有酸素運動→無酸素運動→最大 とこんな段階踏んでいきます。

ちなみにダイエットには、有酸素運動の手前の脂肪燃焼程度のちょっとゆるめの運動を長時間するほうがやせるらしいです。

どのゾーンに何分いたかどうか
運動データ

走り終わったあとは、地図上でどこを走ったかすべて出るし、こんな感じで運動データを確認できます。

ダイエットのモチベーション維持に本当に役立ってくれました。

HUAWEI WATCH FIT良かった点

  • 日常使いできる機能が充実していた
  • 歩数、消費カロリーなど正確にわかり運動量の意識ができた
  • ダイエットのモチベーション維持
  • 出かけているとき着信を手元で確認できて便利
  • 充電も4、5日に1回で済んだ
  • 画面も見やすくてストレスがない
  • コスパがいいと思えた

HUAWEI WATCH FIT悪かった点

正直、あまりないのですが、キツく装着すると皮膚が赤くなりかゆくなることがあったことです。
本体の説明書にも皮膚炎のことが書いてありました。

皮膚が弱い方は向かないかもしれませんが、私はベルトを調節すれば治りました。
これはHUAWEI WATCH FITだけでなくスマートウォッチすべてに言えることだと思います。

あとは、androidユーザーは音楽プレーヤー機能を使えるみたいなんですが、iPhoneにはまだ対応していないみたいです。

iPhoneユーザーで走りながら音楽を聴きたいという方は不向きかも。
私はそんなにがっつり走るわけでもなかったので問題なかったです!

あとは充電器がこれ専用のものなので、なくしたら購入しないといけないことくらいかな…

HUAWEI WATCH FIT口コミ

(スポンサーリンク)

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる